MakoLog

webサイトに関すること全般

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像はブログの幅に合わせて貼る 【fc2blog】

※自分の自作テンプレート用のブログの記事をこちらに移しています※
haba.jpg

例えば、このL_tenやL_ten_blueの記事の幅は630pxになっているので、
出来れば500~600pxが良いのかなぁと思います。

幅に関して細かいことを言うと全体で630pxですが、borderで合計2px、
paddingで合計30px、使っているので、実質は598pxが使える幅なんですよね。
まぁ画像の幅なんて個人によって考え方が違うので、
なんでもいい的なことでもありますが、時々見かけるアレだけはなぁと思います。

実例を表示してみるけど、こんな風に
ブログの幅を無視したものを貼っちゃうパターン。
haba.jpg
確かに画像を大きく貼るのは良いけど、見えないのは個人的にダメだと思います。
まぁクリックすれば見れるんですけどね(ーー;)
でも、文章と一緒に見ることもあるわけですし、少し残念なイメージを持ちます。

なのでこういうことをしないためには、
ブログの横幅を調べて、ブログの幅に収まる画像にする。
まぁ言葉にすると当たり前だろという印象ですが、
あまりネットやPCに詳しくない方はよくやっているのを見かけますね。

画像はクリックして見て欲しいっていう場合でも、とりあえず横幅に合わせることをオススメします。
なぜなら隠れた画像の部分に何が映っているわからず、クリックされない恐れや、
なにより見ているユーザーに優しくないということ。

とりあえず大きな画像を貼るなら、サムネイル画像を貼って、
それをクリックして見てもらう形がベストだと思います。
※サムネイル画像とは、多数の画像を一覧表示するために縮小された画像のことです。

FC2blogでは画像をアップロードする時に、サムネイルを生成してくれる機能があります。
samune.jpg
同時に生成するにチェックをして、横幅と縦幅を設定します。
ここで注意するのが、サムネイルのサイズがちょうど設定したこの横幅と縦幅にならないということです。
これは画像を小さくしていく過程で、どちらかの数値に触れたところで縮小を終了しているので、
縦横の比が崩れることはありません。

サムネイルは多少荒くなってしまいますが、
画像を大きく貼っても見えないなら、サムネイルの方がまだマシだと思います。

まぁこのお話は自分の考えなので、どれが正解ってわけではありません。
自分が良いなぁと思うやり方でやって下さいね。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

makoto

Author:makoto
個人でWebサイトを作っている人です

共有テンプレート公開中
テンプレートの名前を「L_ten」で検索

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。